So-net無料ブログ作成
北海道 ブログトップ

【北海道】知床の絶景 ~ 知床五湖・カムイワッカ・フレペの滝 [北海道]

今回の絶景は、北海道の『知床』です。

知床はユネスコの世界遺産に登録されています。
 
 冬には世界で最も南端に接岸する流氷が訪れる。
  ↓
 この流氷により大量のプランクトン、サケなどの豊富な魚介類が生息する。
  ↓
 サケは秋に知床の河川を遡上し、ヒグマやオジロワシなどに食べられる
  ↓
 ヒグマ・オジロワシの排泄物・死骸が、植物の栄養素として陸地に還元される

このような、海と陸との食物連鎖を見ることのできる貴重な自然環境が残る点が評価されたそうです!
そのため、海岸線から約3 km沖まで登録地域となり、日本で初めて海洋を含む自然遺産になったんです。

本当にここの生態系・自然すべてが重要で残すべき対象なんですね。
またそれらの絶景がすごいんです。
たぶん一回では紹介しきれない気がしています^^


知床は「知床八景」という有名な景観が8つあるので、それを中心に紹介していきますね。

1.知床五湖
まずは写真を見てください♪

00057[知床五胡].jpg

00058[知床五胡].jpg

00061[知床五胡].jpg

00062[知床五胡].jpg

どうですか?!
ため息がでるほど美しいですよね♪

ただこの知床五湖。ヒグマの良好な生息地なんです。
00063[知床ヒグマ].jpg

なので、我々はそこにお邪魔させ てもらっているという 本当に自然を大事にしている場所なんですよ。

なので高架木道で自由に行き来するか、受付をとおって地上遊歩道を歩くか。
地上遊歩道はヒグマの活動期の場合は引率者が必要となります。
本当に自然が主役なんです。
だからこそ、人も自然の一部になれるのかもしれませんね♪



2.カムイワッカ湯の滝

活火山である知床硫黄山の中腹から涌き出る温泉が川に流れ込み、川全体が流れる温泉のようになっていて
とても不思議な光景です。

00064[知床カムイワッカ湯の滝].jpg

そして、ここは混浴の温泉になっているんです♪
00065[知床カムイワッカ湯の滝].jpg

大自然の中で温泉につかれるって素敵ですよね!

・・・でも、世界遺産に登録されたことによる観光客の増大と
落石の危険性から、今はかなり立入規制があるみたいです。



3.フレペの滝

この滝には川がないんです!
知床連山に降った雪と雨が地下に浸透し、垂直に切り立った約100mの断崖の割れ目から流れ落ちています♪
川がない滝ってみたことありますか??

ホロホロと流れ落ちるさまが涙に似ていることから、地元では「乙女の涙」という愛称でも親しまれているんですよ。

そしてこのフレペの滝があるところがまた素敵なんです!
00066[知床フレペの滝].jpg

どうです?まるでラピュタの世界ですよね!

船から見るとこんな感じです。

00067[知床フレペの滝].jpg

川がないのに滝がある。
「理由はない、ただ泣きたいから泣く」ということなんですしょうか、乙女の涙といわれる所以は♪
乙女がなぜ泣くかなんて説明つかないですもんね^^



と八景のうち3つを説明するだけで長文になってしまったので
今回はここまで^^
また残りを説明するから楽しみにしていてくださいね!


知床はこの辺です




【北海道】大沼の絶景 ~ 大沼・小沼・SL [北海道]

今回の絶景は、北海道の『大沼』です。

古くは日本が開国した際に、安政五カ国条約にて外人が立ち入れる区画(外国人遊歩地域)に選ばれ
明治天皇も行幸されたことのある非常に歴史がありハイカラな土地。

日本三景は松島、天橋立、宮島ですが、その後大正4年に新日本三景(もうかなり昔の話ですよね^^)を
定めたときに、選ばれたのがこの大沼です。

今日はそんな大沼の魅力をつたえられたらと思います♪

まずは何より大沼の素敵な景色から。

大沼と駒ケ岳
00036.jpg

夕日の大沼
00037.jpg

大沼に通じる道
00038.jpg

紅葉の大沼
00039.jpg

どうですか。
私が説明を書いても、この素敵な風景をうまく表現できない気がしてます・・・。

大沼の絶景は世界でも認められラムサール条約に登録され『国際的に重要な湿地』となっているんですよ!

さて、そんな大沼ですが、
美しい沼の景色以外にも、さまざまなレジャーが用意されています。

 究極のフィッシング「ヘラブナ釣り」
 大沼東岸での「キャンプ」
 湖面を滑るように大自然を満喫できる「カナディアン・カヌー」
 駒ケ岳を仰ぎながら「乗馬トレッキング」
 大沼湖岸沿いを周回する「サイクリング」
 子供連れでも登れる駒ヶ岳への「ハイキング登山」

いずれも自然を満喫できるレジャーがですね♪
また冬になると、ワカサギ釣りもできるんですよ!

ワカサギ釣りは、座りながらのんびりみんなで和気あいあいとでき
釣れた時もウロコや内臓を取ったり3枚におろす必要が無く、そのまま天ぷらや唐揚げにできるし、
なにより氷の上で冬と自然を感じながらできる。
初心者から、家族から本当に楽しめる釣りなんですよ♪

00042.jpg


そんな大沼。
この地に訪れる交通手段もまた魅力の一つ♪
なんとSLに乗ることができるんです。

00043.jpg

函館からでており、ゴールデンウィーク時期と夏休みなど期間限定で1日1往復運行するんです。
(クリスマスの時期も運行していることがあるみたいです)
完全予約制ですので、いかれる方はしっかり予約してくださいね♪

四季折々の楽しみ方ができ、函館からSLも堪能できる。歴史もある素敵な場所、大沼。
北海道に行かれる際には、ぜひ候補の一つとして検討してくださいね

国内旅行も海外旅行に比べて決してまけていないですよね!

大沼はこのあたりにあります。


北海道 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。